Skip to content
オンライン相談 ご相談・お問い合わせ
資料ダウンロード オンライン相談 ご相談・お問い合わせ ニュースレター登録
NEWS

ランチョンウェビナー開催のお知らせ

シミック・イニジオと(株)ユカリアの共催ウェビナー開催のご案内です。

来たる1月24日、26日の2日程で共催ウェビナー第4弾となる「MRはDr.の本音を聞き出せているか ~ 専門医に訊く「患者中心の対話ポイント」 ~」を開催いたします。

詳細情報と参加登録は下のリンクより特設ページをご覧くださいませ。

🔗ランチョンウェビナー詳細・登録ページ


 

ウェビナー概要
MRはDr.の本音を聞き出せているか
~ 専門医に訊く「患者中心の対話ポイント」 ~

Day1:DM編 2024年 1月24日(水)12:15~12:45
Day2:MM編 2024年 1月26日(金)12:15~12:45

専門医にインタビュー!「患者中心のMR活動」はどう実現する?

匿名加工された電子カルテデータを読み解きながら医療従事者の思考を辿り、患者中心のMR活動の在り方を検討してきた本ウェビナーシリーズ第4弾では、疾患領域の特性別に2回に分けて開催します。
さらに、今回は専門医に対するインタビューを実施し、「医師の本音」に迫ります。

Focus Point
リアルな症例の読み解き
実際の匿名加工済み電子カルテデータをもとにリアルな経過を解説

専門医の本音
インタビューで迫る「MRが“見えない患者さん”を想起した上で薬剤提案をする意味」

患者中心のMR活動につながる研修例
実際の症例を用いた新たなトレーニングアプローチ

Day1:DM編 1/24(Wed)

患者との長期的な関わりから、生活背景が変化する患者さんへタイムリーな対応が求められるプライマリー領域から「糖尿病」の症例を取り上げ、専門医の言葉からプライマリー領域全般に不可欠な観点を見出します。

Day2:DM編 1/26(Fri)

スペシャリティ領域の一例として「多発性骨髄腫」の症例を取り上げます。疾患の特徴や重篤性に伴う治療介入タイミングで医師がどのような情報に基づいて判断しているのか、MRが知るべき医療従事者の観点を探ります。

 

詳細・参加登録はこちらのページから